乳酸菌でダイエット・便秘解消・腸内環境改善する製品の研究と紹介をする乳酸菌健康研究所

乳酸菌でのダイエット・便秘・腸内環境改善する製品の研究と紹介をする乳酸菌健康研究所

乳酸菌生産エキスでアンチエイジング

FrontPage

乳酸菌でダイエット・おなかスッキリ!

いま注目を集めている「乳酸菌革命!」



多くの乳酸菌を1粒に配合!パワーアップした「乳酸菌革命」をご紹介します。

O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。

           大好評!喜びの声続々と!
 女性に大人気の『乳酸菌革命SUPER』で毎朝スッキリ!美容にも!

O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。●O。
 
     *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
      ニューヨーク「世界発明博覧会」で最高賞を受賞
     *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    ヨーグルトの5倍以上の乳酸菌!驚きの善玉菌40種類!
     生きた乳酸菌がしっかり届く!『乳酸菌革命SUPER』

 【大好評!喜びの声続々と!】
▼ 詳細は、今すぐコチラへ!!▼ 下記をいますぐクリック!

毎朝スッキリに感激!最高賞受賞の乳酸菌★大好評!喜びの声続々と


乳酸菌生産エキスでアンチエイジング

核酸でアンチエイジングと「健康美」の時代

いままでの化粧で美をアピールする時代から、健康に優れ素肌を充実させて生き生きとしたうるおいのある、みずみずしい「健康美」を求める時代となってきています。そのためには乳酸菌生産エキスに豊富に含まれる核酸を摂取して体の内側から体質を改善する必要があります。

このため、美容の方法も大きく変わってまいりました。「健康美」を求める時代に注目されているのが、乳酸菌生産エキスという優れた天然保湿因子(NMF成分)と皮膚細胞や体の細胞を再生産する旗下記をする核酸を豊富に含んでいる物質です。

乳酸菌生産エキスは百年以上の研究結果から生まれた全く無害で、しかも肌の新陳代謝を促進してこれまでの化粧による美容では果たせなかった真の美・「健康美」を創造し、アンチエイジング効果を実感できることができるようになりました。

乳酸菌生産エキスを飲用すると腸内細菌叢が整い、美容上のトラブルを解消するだけではなく、健康を維持・増進するために「健康美」美容法となり、且つアンチエイジング効果を高めるために最適なものです。

化粧品に潜む危険

肌にうるおいがあり、つややかなときは栄養のバランスが良く、からだの機能や器官の働きの優れているとき、すなわち健康状態が優れているときです。

肌が荒れたり、色つやが悪い時は、どうしても化粧でカバーしようとしますが、化粧で肌を改善することはたいへん難しく不可能に近いです。それどころか、化粧品の中に含まれる化学物質によってかえって肌のトラブルを起こしてしまいます。

栄養クリームや乳液には、ベースとなる基材として流動パラフィンやラノリンやプロピレングリコールなどが含まれていて使用後の感触がすべすべする、つるつるするということになります。

しかし、流動パラフィンには、湿疹や皮膚ガンに至ることもあるリスクがあるといわれ、ラノリンには皮膚のかぶれが起こるなど、安全性が高いとされているものも危険が潜んでいますので安心できる化粧品はほとんどないといわれています。

現代美人は「健康美」とアンチエイジングを求める女性

現代の美人は、昔の美人薄命とは異なり、個性や知性、健康度、表現力、演技力などが要求されるようになってきました。したがって、美人ほど健康で知性あふれ、能力のある女性といえます。

現代美人=健康美人になるには、からだ全体のバランス機能、もろもろの内蔵器官の健全な状態の維持や皮膚組織の新陳代謝、腸内細菌叢のコントロールが必要です。

乳酸菌生産エキスには精気活力を増進し、血行障害をのぞいて、脳細胞や各臓器の働きを良好にする働きとアンチエイジング効果を向上する働きがあります。

乳酸菌生産エキスを飲んで輝く「健康美」を手に入れましょう!

美容は健康と密接な関係にありますから、よりよい美容法であるためにはまず健康づくりから美容を考える必要があります。

とくに美容と健康=アンチエイジングにかかせない腸内細菌の働きについて学んで知っていただきたいと思います。

理想的なバランスのよい食生活をしたにもかかわらず体調が悪い、肌荒れが絶えない、肌につやがなく肌色もよくないという方は、腸内細菌叢のバランスに大きな原因があります。

乳酸菌生産エキスは、腸内細菌の有効菌を増殖し有害菌を抑制することによって健康の維持・増進=アンチエイジングに大いに役立ちます。

腸内細菌のバランスを図り、健康を回復することは、美容にとっても最大の優れた条件ともなっていて、まさに「健康美人」を生み出す源なのです。同時にアンチエイジング効果も実感できます。

美容トラブルの最大の原因は腸にあるといっても過言ではありません。とりわけ便秘は美容の大敵であるといえます。便秘が肌荒れ・ニキビ・シミ・化粧まけなどのトラブルの原因となることが多いのです。

乳酸菌生産エキスは腸内細菌を整え、さわやかな便通をさそうという特徴がありますので便秘によるトラブルの解消に役立ちます。

あなたも乳酸菌生産エキスを飲んで「健康美」とアンチエイジング効果を手に入れて下さい。

腸内環境の美しさが若さを決める!

「老化」というとすぐ思い浮かぶのが肌、そして運動能力ではないでしょうか。
しかし、内臓も老化をおこしています。その最たるものが「腸」です。
「腸の老化が人体の老化を促進させている」といえます。

あなたは便秘や下痢に悩んでいませんか。排便がなくおなかがすっきりしないだけでなく、急に下痢になったり、おなかが痛くなったりすることがあると思います。

そのような症状があるときは、肌荒れもおこりやすくなるのを経験されたことでしょう。
このようなときに便秘を治そうと薬を飲んだりしてもそれだけでは改善されません。あなたの便秘は腸の老化が原因なのかもしれないのです。

内臓からきれいになるために、腸の老化のメカニズムを知っておいてください。

便秘は腸が老化している証しです。
「ウェルシュ菌」についてご存知でしょうか?「ウェルシュ菌」とは腸に住む菌の一つです。私たちの腸内には実に100種類、100兆個の細菌が住みついています。細菌のなかには、健康や美しさに有益な働きをする有用菌(善玉菌)と、炎症をおこしたり発ガン性のある物質をつくりだす有害菌(悪玉菌)があります。

善玉菌の代表といえるのはビフィズス菌と乳酸桿菌です。
腸内で乳酸や酢酸をつくることによって腸内部を酸性にして、この刺激によって腸の蠕動運動が活発になり排便がスムーズに行えます。

悪玉菌には、大腸菌、ブドウ球菌、連鎖球菌などがありますが、その代表はウエルシュ菌です。ウエルシュ菌は、タンパク質を分解して、アンモニア、アミン、インドールなどの物質をつくり出します。これらは悪臭のもとになり、さらにアミンは発ガン性物質のニトロソアミンの原料となります。ウエルシュ菌が多くなると、腸はアルカリ性となり、排便が妨害され便秘になります。

老化現象をおこした腸では、ビフィズス菌が減少し、ウエルシュ菌が増加しています。
年齢による腸内細菌の差を測定したところ、出生直後は腸内ビフィズス菌が再優勢で、これが成人になるにつれウエルシュ菌が増加、65歳以上ではウエルシュ菌が優勢を占めるようになります。

俗にお年寄りは便秘がち、といわれますが、これはウエルシュ菌のために腸の老化がおこっていることが原因です。

しかし、最近では、年齢が若くても食生活のバランスが悪かったりストレスが多いと、腸内細菌のバランスがくずれて、ウエルシュ菌がふえることがわかっています。

便秘になると、腸の中に有害物質が貯留する時間が長くなります。腸内に有害な物質が存在すると、それを吸収することになり、また腸壁の粘膜と有害物質の接触も長くなり、発ガン率が高くなるのです。

有害物質を吸収することにより肌荒れをおこし、腸内に老廃物がたまることにより、やせていてもおなかが出てみえたり、ガスがたまってウエストサイズが増えてしまったり、と便秘は様々な症状をおこします。



a:1232 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional